必須なアミノ酸はサプリメントで補える|すべての人たちの願い

おなじみの善玉菌

サプリを持つ手

ヨーグルトなどの乳製品に含まれていることでよく知られている乳酸菌は、腸内で発酵することで、腸内の環境を良い状態に保ってくれる善玉菌です。便秘をなおしてくれる菌として有名ですが、それは乳酸菌が作り出した乳酸などによって大腸内壁を刺激して活発化させ、排便をスムーズにしてくれるという仕組みなのです。このように排便の助けとなるイメージが強い乳酸菌ですが、免疫力を高めてくれる効果もあると言われています。体内で発生する癌などの病気や、外部から侵入してくる細菌やウィルスから守ってくれるのが免疫力です。また、免疫システムの乱れが原因と言われているものの中にアトピー性皮膚炎がありますが、乳酸菌はその改善にも役立つと言われています。

腸内環境を整えてくれる乳酸菌ですが、やはり摂取量には注意をはらうべきでしょう。ヨーグルトで乳酸菌を摂取しようとすることが多いと思われますが、実はヨーグルトに含まれている乳酸菌の量はそれほど多くありません。そこで、乳酸菌をたっぷり摂取するには大量にヨーグルトを食べれば良いと思う方が多いようです。しかしそれでは糖分を摂りすぎてしまいカロリーオーバーとなり、ついには太る原因となってしまうのです。そしてあまりにも多く乳酸菌を摂取してしまうと、かえって腸内のバランスを崩すことになり、結局逆効果となってしまいます。このように、体に良いからといって何でも大量に摂りすぎるのは良くないということを覚えておきましょう。